Nail Artist 高橋晶子

高橋 晶子 (Shoko Takahashi)
ネイルアーティスト代表 

プロフィール

1982年 茨城県生まれ

中学生の頃、ネイル雑誌に出会いネイルアートに魅了される。
学校の休日には、セルフネイルに精を出し、この頃、ネイリストになることを決意する。

2001年より念願のネイリストの道に入る。
ブライダルネイルをメインにしたネイルサロンに勤務。
持ち前の明るさを活かして、ネイリストの傍ら、結婚式やイベントのMCを務める。
ネイルスクールの講師として、プロ養成コースのクラスを受け持つ。

2007年に上京し、都内ネイルサロンにてキャリアを積む。
確かな技術と人柄で多くのファンを獲得。
長年のお客様の後押しもあり、2011年に独立し、フリーのネイリストとして更に活動の幅を広げる。

主に、お客様のご自宅やオフィスに出張し、施術を行う。
利用者は、美意識の高い女性経営者など、30~40代の女性。
お客様のニーズにより、ママのための出張ネイルが好評を博し、ママ世代に。
施術の丁寧さ、お客様のニーズを的確に具現化する能力、デザイン性の高さ、スピーディーな仕上がりに定評があり、口コミのみでファンを増やす。

2014年 共通の友人を通して、ヘアメイクアップアーティストのカヤハラリサと出会う。
プロフェッショナル同士として意気投合した二人は、出会ったその日に、プライベートサロン「ars」を立ち上げることを決意。

現在は、ネイリストのプロ養成事業や独立開業サポート、一般の女性向けのセルフネイルレッスンに精力を注いでいる。企業と組み、ネイル関連商品のPR活動も積極的に行う。

ネイルをお手入れすることで、女性が常に笑顔で過ごせるようなネイルアートを提供することを心がけています。
ビジュアルの美しさだけでなく、自爪からしっかりケアしていくことで上質な指先を創り上げ、お客様の心に癒しをお届けいたします。

PAGE TOP